はまぼ〜日記

BLOG
ホームはまぼ〜日記開催報告被災後の生活を立て直すために役立つ支援制度
開催報告

被災後の生活を立て直すために役立つ支援制度

hisaigo_1 (JPG 225KB)

2021年10月16日(土)、防災学習センターで永野海弁護士による講座“いざというときのために知っておこう!「被災後の生活を立て直すために役立つ支援制度」”を行いました。

緊急事態宣言解除後の初めての講座でしたが、多くの方々の参加がありました。今年7月に起きた熱海の土砂災害や近年、起きた水害、竜巻など、実際に永野弁護士が相談にのった実例をもとに、生活再建に向けて被災者自身がいまどんな立場にいて、どんな支援を得ることができるのかを、今後あり得る災害に備えてお話いただきました。

避難所生活

先生の話は「まず、手始めに何から始めていけばよいのか」、「土砂災害ですべてなくなってしまった場合、どうすればいいのか」、「頭が真っ白な状態の被災者である知人にどんな知識と情報を与えてサポートできるのか」など具体的です。罹災証明の判定によっては被災者の支援金が変わってくるため、ある程度の知識をもっておく必要があることがわかりました。

幸いにも県西部では、ここ数年、大災害に見舞われてはいないですが、あすからに備えて保険を見直そうという人もいました。

今回は先生が開発された生活再建カードを実際に使ったワークは行えませんでしたが、自分ごととなったこの時間を忘れないようにまた資料をみなおしていただけることを願っています。

 

カテゴリー

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

お問い合わせ
TEL
053-474-8555
開館日
火~日 9:30~17:00
休館日
月・祝日・年末年始
お問い合わせ